のほほ~ん日記 きな虎とまこと

毎日の些細な出来事をのほほ~んと気の向くままに更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「待つ」ということ

ご無沙汰してますー。

札幌はあっという間に秋がやってきました。
夏物を整理しつつちょっと寂しい思いもしましたが、秋は秋で美味しい!楽しい!

そんな私が最近思っている事を少し書こうかな、と思います。

仕事を辞めて家庭に入って1年半。
この間は迷い、悩み、振り返り、考えました。

社会と直接繋がっていないという不安、社会復帰出来るのかなという不安。
まわりの友人が子供を持ち社会に復帰したり、または新たな仕事に就いたり。
友人たちが確実に前に進んでいる事実を目の当たりにする度に、一歩も進めていない自分を情けなく思ったり。

でも、私は社会復帰する前に、家庭人としてやりたい事があり、それを優先したので、去年退社した。

あの時の覚悟を忘れて、後悔ばかりしていました。

そんな自分ではいけないなーと今さらながら思います。

覚悟を決めたなら、とことんやる。
家庭人としてやりたいと思っていた事にしっかり向き合う。

気持ちはアメーバのようにグニャグニャしてしまうし、また一歩後退してしまうかもしれない。
でも、「待って」みようと思います。

自分で自分の状況を「これでいいのだ」と思える日を待ってみようと思います。
今の私にはこの覚悟が必要だったんだなー。

周りに流されず、自分の視点から自分を真正面からみつめてみようと思います。
ほんとに、周りに影響されるばかりで、肝心な背骨が抜けている私であります。

背骨というか、根っこというか。
まだまだ花は咲かないけど、これらが腐らないように気をつけつつ、少しでも伸びることを願って。

「待ってみます。」



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。